仮差押について

仮差押えとは、債権を保全するために、債務者の財産を確保し、将来の強制執行を確実なものにする目的で、暫定的に押さえる手続きのことです。これら債権の弁済を受けるには、最終的には判決を得て強制執行に着手する必要がありますが、それまでの間に、債務者が財産の隠匿や逃亡等をしないように、仮差押えをして財産等の処分禁止をしておくのです。

仮差押えの執行

債権者は、自己の債権の保全の必要性を疎明し、保証金を積んで裁判所の仮差押命令をもらい、債務者の不動産、動産、債権等の仮差押執行を行います。これにより、債務者は仮差押えされた財産を処分しても、仮差押債権者には対抗することができなくなります。

仮差押手続の必要書類

・仮差押命令申立書(入手先:裁判所)
・当事者、請求債権、権利者義務者、物件等、各財産目録
・疎明書類
・住民票又は資格証明書※仮差押の対象によって書類が異なる場合があります。

仮差押手続の流れ

1、裁判所へ仮差押申立を行う。
2、裁判所で面接を行う。
3、保証金を供託する。
※債権者の言い分が確実なものでない場合もあり、債務者に損失を与える場合もあります。そのため、裁判所は債務者に与える担保として、債権者に保証金を立てさせます。保証金の金額は、一般的には保全債権の金額や差押物件の価額などを参考に20~30%になります。
4、債務者に仮差押命令が送付される。

保証金について

仮差押手続きとは、債権者だけの言い分とその言い分を裏付ける疎明資料の提出により裁判所が決定する処分なので、債権者の言い分が確実ではない場合もあり、債務者に損失を与える場合もあります。
そのため裁判所は、債務者に与える損失の担保として、債権者に保証金を立たせます。保証金は保全債権の金額や差押物件の価額などを参考に、2割〜3割を積ませるのが通常です。保証金は、債権者の主張が認められた場合は、裁判終了後、還付されます。

執行管とは

執行官は各地方裁判所に配属され、単独で執行事務を行う公務員である。その執行に関しては、執行裁判所の監督下にある。債権者から執行を委任されて行う執行が不当であっても、普通は執行官に不法行為による損害賠償の請求は出来ない。

 

SC探偵事務所について


当探偵事務所は、虎ノ門(本社)、新宿に事務所を設けております。お近くの事務所にお気軽にご相談下さい。

年中無休、相談無料、即日対応でご相談、お問い合わせをお受けしております。また、即日調査も対応致しております。

※新型コロナウイルスなどの感染症対策には万全を期すよう努めております。

・スタッフ全員の手洗いまたは手指消毒、マスク着用、検温
・ドアノブなどのアルコール消毒
・定期的な換気
・面談室には飛沫防止のガードパネルをご用意しております。
・ご希望される方には、オンライン面談も実施しております。

ご来所くださる依頼者様には、
・手指消毒、マスクの着用(咳など風邪症状がある方は必須)、検温について、ご協力をお願いしております。

 ※面談参加人数は、2名様迄でお願い致します。

何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

SC探偵事務所 新宿支社

住所:東京都新宿区新宿4−3−15
レイフラット新宿6F
電話:03-6457-7878
探偵業届出:東京都公安委員会
第30180055号(所轄:四谷警察署)

<最寄駅>
◯「新宿駅」
(JR、小田急線、京王井の頭線、地下鉄丸の内線、都営新宿線・大江戸線)サザンテラス口、新南口から徒歩3分
◯「新宿三丁目」
(地下鉄丸の内線)E7出口すぐ横。
※新宿高島屋から徒歩約1分
新宿伊勢丹から徒歩約3分。

《電車でお越しの方》
〇「新宿駅」新南口、サザンテラス口より徒歩3分
JR山手線・総武線・中央線、小田急線、京王線、都営新宿線
〇「新宿3丁目」E7出口すぐ横
東京メトロ丸の内線・副都心線
《お車でお越しの方》
〇明治通り「新宿4丁目」交差点を
渋谷方面に150m。
〇首都高速「新宿出口」。
※新宿高島屋より徒歩1分
新宿伊勢丹より徒歩3分。

本  社(虎ノ門)

住所:東京都港区虎ノ門3−11−8山田ビル2F
電話:03-6459-0348
探偵業届出:東京都公安委員会
第30180060号(所轄:愛宕警察署)

<最寄駅>
◯「神谷町」(東京メトロ日比谷線)
3番出口より徒歩1分。
◯「虎ノ門ヒルズ」(東京メトロ日比谷線)
A1,A2番出口より徒歩3分。
◯「虎ノ門」(東京メトロ銀座線)
2b番出口より徒歩7分。
◯「御成門」(都営三田線)
A5番出口より徒歩8分。

 

お問合せ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お住まいの都道府県 (必須)

    ご相談項目 (必須)

    ご相談・お問い合わせ内容

    ページトップへ戻る